So-net無料ブログ作成

相手がいないと始まらない [トレード日記]

昨日もあまりトレードをしませんでした。
含み損のポジションがプラスに変わったのですぐに手仕舞いしたくらいでしょうか。
あとはポンドドルを持ったのですが、結局建値付近まで戻ってきています。
日本とアメリカのお休み前で、一方向の動きが出づらいんですかね。

今日もドル円だけを見ていきます。



ドル円60分足

ドル円11月22日.png

前日の予想レンジ(17時から翌日7時まで):111.85~112.90
結果:112.18~112.60

ほぼ揉み合いに終始した1日でした。
少しずつ下押し圧力がかかって、揉み合い水準が下がってきていますが、
はっきりと下落とまではいかず、現在は112.20付近で推移しています。

もう今週は大きな値動きを期待してはいけないかなと思っています。
明日は日本とアメリカがお休み、明後日は週末と考えると、
今から新しいポジションを作るのもどうなんだろうと思いますし。


今日の予想レンジ(17時から翌日7時まで)
→ 111.85~112.60

先週火曜日時点でのIMMの円売りポジションが溜まっていたことは気がかりですが、
明日のお休みを控えて、ギリギリまでポジションを持っているのでしょうか。
含み益ならまだしも、含み損を抱えた状態ならもうちょっと早くから切っておいて、
今日バタバタしないようにしておくような気がします。

また、日足の雲上限や200日SMAが111円台後半に来ているので、
このあたりはサポートとなるのではないかと思っています。
ですので、週初につけた安値付近を下限と考えて、
上限は昨日からずっと抑えられている112.60が限界かなと。


60分足や4時間足で見ると、
ダブルボトムになって112.71を越えれば上へ跳ねると思うのですが、
日足で見ると、ヘッドアンドショルダーを形成しようとしているように見えます。
ですので、111.65を割りこまなければ、
短期的には113.00付近まで上がるかもしれないのですが、
もしかしたら、そのあたりは良い売り場になるのかもしれないですね。
まだ気が早い話でした。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。