So-net無料ブログ作成

苦しい状況 [トレード日記]

昨日は入りづらさを感じたためトレードをあまりせず、
指値を入れてやめることにしました。
今日の朝に決済しようと思っていたのですが、寝坊してしまい、
起きた時にはしっかりとストップがついていましたね……。
すでに70pipsも負けているため、全然やる気が出てこないのですが、
何とか方針は考えておこうと思います。

今日はドル円だけを見ていきます。



ドル円60分足

ドル円11月17日.png

前日の予想レンジ(17時から翌日7時まで):112.70~113.25
結果:112.73~113.33

前日の乱高下の雰囲気が残っていたのか、
下げ止まると上がる、上がりきれなくなると下がるという展開となりました。
東京時間中に112.70が割れなくなってジリジリと上方向へ進み、
19時台には113.33まで上昇しましたが、
前日の午前中に揉み合った水準がレジスタンスとなって、ここから下落。
再度112.70台まで値を落としました。
一旦ここで下げ止まり、今日の朝方に113.10台まで戻したものの、
今度は前日の高値圏での揉み合い水準がレジスタンスとなり、
ロシア疑惑・北朝鮮関連のニュースが重なって112.70を割り込み、
112.40まで下値を拡大しました。
現在は若干値を戻したものの揉み合いからは抜け出していない状況で、
112.50付近での推移が続いています。

昨日の5時台と今日の0時台がヘッドアンドショルダーのネックラインになりました。
そこを割り込んだため、今日の10時台に下へ走ったということなんでしょう。
後から見るとそう解釈できるのですが、
自分が指値を置いた時は、まだヘッドを形成している途中だったため、
押し目と思って買いの指値を入れました。
8時までに起きれば利食いのチャンスはあったのですが、
ストップがついたものを嘆いていても仕方ないですね。


今日の予想レンジ(17時から翌日6時まで)
→ 112.25~113.05

今週は買いで入って何回か大きな損を出していて、
未だに気持ちが切り替わっていないため、さっぱりわからないです。

ヘッドアンドショルダーのネックラインと、
今朝方に高値圏で揉み合った水準がレジスタンスになるのかなとは思っています。
ですので、112.90くらいまで引きつけて売りから入り、
113.10を越えたらストップかなと考えました。
個人的には112.45で買ったポジションがあるので、
もっともっと上がってほしいのですが。

今日と一昨日に112.50を割り込んだため、
ドル円ロング勢の、我慢に似た期待感はだいぶ薄れているかと思います。
ですので、円売りポジションもそれなりに減ってきているとは思うのですが、
まだ手仕舞いしきれていないようだと、もう一段の下押しがあるかもしれないですね。

112円台割れにストップを置いて、
112.25付近で買ってみようかなとも思っています。
今は自信がないので、本当に買うかどうかはわかりませんが……。
タグ:FX ドル円
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。