So-net無料ブログ作成

3回目は [トレード日記]

昨日も前日と同じような負け方をしてしまいました。
負け方が同じというのがいけませんね。
そのせいで、2日連続で60pipsとか80pipsとか負けているわけですから。
そろそろ何とかしないといけないところです。

今日はドル円とユーロドルを見ていきます。


ドル円60分足

ドル円11月8日.png

前日の予想レンジ(17時から翌日7時まで):113.50~114.40
結果:113.82~114.34

昨日は朝方売り込まれたものの、日経平均の急上昇につられてドル円も上昇し、
欧州勢参入後も上値を追って、114.34まで上がって行きましたが、
ここから上には伸びきれませんでした。
一旦緩んだ後にもう1度上値を試しましたが、114.30付近が精いっぱいで、
そこからはズルズルと下落していき、114.00を割ってフタをされた後は、
今日の朝方に、アメリカの税制改革法案に関するネガティブな報道もあって113.60台へ。
そこからは持ち直しているものの、まだ戻りが鈍い展開で、
現在は113.80台で推移しています。

一昨日の午後から見ると、同じような動き方をしていますね。
欧州勢参入で上を試し、一旦緩んだ後に0時付近で再度上を試すも失敗、
ロング勢が諦めて手仕舞いを続けて、翌朝に安値をつけるという展開です。
後々見ると「どうしてあそこで……」と思ってしまいますが、
今更いくら悔やんでも仕方ないんですよね……。


今日の予想レンジ(17時から翌日7時まで):
 → 113.60~114.40

前日とほぼ変わりません。
重要な経済指標はないですし、突発的なニュースがなければ乱高下はしづらいかと思います。
ただ、今日を期限としたオプションが113.75・114.00・114.50にあるので、
この間をウロウロするような値動きになるかもしれませんね。
レンジを抜けたとしても、決定的な材料がなければまたレンジ内に戻ってくるでしょうし、
基本は逆張りでトレードしていきたいと思います。


ユーロドル60分足

ユーロドル11月8日.png

下がるけれども下げきらないといった雰囲気のユーロドル。
ドル買いが溜まってしまっているのかもしれません。
とはいえ戻りも弱く、現段階では1.1620付近が重たい印象です。

ただ、1.1620を越えると跳ねて上がって行く可能性はありますね。
ですので、損切り幅を狭めて、大ケガをしないようなトレードをしたいかなと思っています。
1.161台でショートで入り、1.1625を越えたらストップ、
できれば前日安値付近で決済したいですが、1.1565付近で決済できれば十分かと。


ドル円がレンジ取引になっている現状で、
ユーロ円は日足の雲の中に入り、こちらも方向感が見えにくい状況です。
昨日は雲の上限に押さえられているので、とてもやりづらい雰囲気ですが、
個人的には、そろそろユーロ円を買ってみてもいいかなと思っています。
ざっくりとですが、日足の雲下限の131.00付近から、
10月30日の安値を割ったあたりで、一旦エントリーしてみたいです。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。