So-net無料ブログ作成

悔やまない失敗 [トレード日記]

昨日は早いうちにトレードをやめてしまい、前日より少ない利益で終わりました。
「多分こっち方向」という考えはあったものの、それほど自信がなかったので、
結果はどうあれ、引いてよかったと思っています。
もっと長くトレードしていたら、何となく逆張りしてしまいそうな気がするので。

今日もドル円だけを見ていきます。



ドル円60分足

ドル円9月27日.png

昨日の東京時間中は111.50台に張り付く動きが続きましたが、
欧州勢が参入すると上方向へ進み始め、止まっていた111.80を突破。
その後も上昇の動きは止まらず、112.00→20も突破し、
イエレン議長の発言で乱高下した際に112.47をつけました。
一旦緩んだものの、112.10~20が堅くなり、今日の9時台には112.54をつけ、
現在は112.30台で推移しています。


昨日の流れとしては、売り側は割れると思って攻めた111.50が割れず、
東京時間の高値111.80で売っても下がらず、
節目の112.00、前日の急落直前の値112.20台で売っても下がらなかったので、
イエレン議長の発言で一瞬下げた112.00付近で全部手仕舞いした感じでしょうか。
反対に買い側は、買った後は利食い場探しだけを考えていた印象で、
前日の東京時間でつけた高値112.53の手前で一旦手仕舞いした感じですかね。

北朝鮮関連のニュースで急落したことで、市場のポジションの偏りがなくなった後、
次の日の東京時間で売りが溜まってしまったみたいですね。
いつもの動きだともう少し上へ値を戻してもいいはずなのですが、
戻りが弱かったので、つい売りたくなる雰囲気だったんですよね。
自分もそれがあって、買ってOKだと思いながら踏ん切りがつきませんでした。

今日は買いで入る予定、というより、もう買っています。
112.20~30ゾーンが堅いように思ったので、112.31で買いました。
それを抜きにして、新しいポジションを持つとしたら、これも112.30付近ですかね。
ストップは112.10に置いて、決済は112.70付近が第1目標、
そこを越えるようなら、113.00の手前で全決済というイメージです。


ドル円の上昇は、ユーロドルの下落による下支えが強く影響しているため、
ユーロドルが反転するようなら、決済は早めにしようかと思います。
その場合はユーロ円で買いを入れていくかもしれません。
ユーロポンドが重要なところに来ているので、ポンド円で行くかもしれませんが。
タグ:FX ドル円
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。