So-net無料ブログ作成

いつまでもクヨクヨしていられない [トレード日記]

昨日は散々な目に遭った1日でした。
クロス円をすべて売りから入ったのですが、
ドル円・ユーロ円・ポンド円が、昨日の日記を書いた時点から1円近く上昇したため、
売って切らされて、次のポイントで売ってまた切らされての繰り返し。
後々チャートで振り返ってみると、明らかに自分が苦手としている相場だったので、
途中で気づけばよかったのですが、冷静になっていなかったようで……。

結構な授業料を払いましたし、何とか少しは活かしたいですね。
今日はドル円だけを見ていきます。



ドル円60分足

ドル円7月26日.png

昨日の方針を考えた夕方頃は、110.80付近にいたドル円ですが、
多少の揉み合いはあったものの、ほぼ一直線に力強く上昇し、
今日の9時台には112.09をつけて、7月21日の高値にピッタリと合わせました。
現在は112.00付近で休憩中といったところです。

上値抵抗線となりそうな場所をことごとく突破してきました。
自分と同じように、110円台に突入したことで「戻り売り」と判断した人たちが多く、
元々売る予定だったところで売っても下がらず、売り上がってしまった格好でしょうか。
110円台であまり下に走らなかった時点で気づくべきだったのかもしれませんね。


今日の、今のところの高値である112.09は、
24日の安値110.60から、11日の高値114.49への38.2%戻し付近なので、
東京時間ではここを越えていくような動きはありませんでした。
ロンドン・NY時間中に、さらに上を追っていくかどうか注目です。

今日はFOMCがありますし、昨日の負けのショックもあって、
あまりデイトレをするつもりがないのですが……。
買いでしたら、111.70付近でとりあえず買ってみて、
111.50割れでストップし、112.00付近があれば決済でしょうか。
売りでしたら、112.20付近で入ってみて、112.45越えでストップ、
決済は111.90付近というイメージです。


口では「取り戻したい」と言っていますが、
いかんせんショックが大きく、ちょっとまだ立ち直れていないのが現状です。
何とか気持ちを切り替えて、少しでも相場の中で、眺めるだけでもしておきたいですね……。
タグ:FX ドル円
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0