So-net無料ブログ作成
検索選択

外は晴れている [トレード日記]

週が明けました。
開始早々、すでにスキャルで1円近く負けてしまっているので、
若干気分が滅入っている状況です。

さて、今日はドル円とポンド円を見ていこうと思います。



ドル円5分足

ドル円6月19日.png

8時台後半から買いが強まったドル円は、9時45分に111.13まで上昇。
ただ、その後すぐに111円ちょうど付近まで下がると、
111.10を上限にして、徐々に上値を切り下げている状況です。

月曜日に売りポジションのストップがついて上がったとは考えにくいですよね。
ここでストップするくらいなら、金曜日のうちに手仕舞いしておけばいいわけですし。
となると、新規でクロス円を買い上げていったことで111円台まで上がり、
そこから上がらなくなったので、手仕舞いで下がってきているということでしょうか。

今日は、一旦売り目線に変えようと思います。
111円台前半から売りで入り、111.45越えでストップ。
決済は、半分は110.60~70台、残りは110.40台を期待するというイメージです。
そこまで行かないようでしたら、ドテンして買いに切り替えて、
111.40を期待するような感じでいこうかなと考えています。


ポンド円4時間足

ポンド円6月19日.png

これは、今日の方針ということではないですが。

これまでレジスタンスとなっていたトレンドラインを上に抜けて、
まだはっきりとではないですが、下げ止まりつつあるとような印象のポンド円。

週の方針として、クロス円はすべて買い目線なので、ポンド円も買いで入るのですが、
できれば、141円ちょうどから前半で、
もっと言うと、140円台後半を買いたいと思っています。
上値は143.30くらいを期待したいですね。

買いで入るのが、今日か明日か明後日かはわかりませんが、
一応、頭の隅に置いておいて、期待できそうでしたら入ってみようと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: