So-net無料ブログ作成
検索選択

半信半疑 [トレード日記]

昨日は戸惑うことの連続で、良いトレードがほとんどない1日でした。
事前に考えていた方針を、頭から変えないといけないくらいに大きく動いたので、
それに対してどう判断するかが固まらず、何となくでトレードしてしまった感じです。
果たして、今日はどうなるでしょうか。

今日はドル円とユーロドルを見ていこうと思います。



ドル円15分足

ドル円6月16日.png

昨日の3時に108円台をつけたとは思えないほどの急上昇でした。
それまでなかなか抜けきれなかった109.90を越えると、
110.00→35→50→80と、節目を軽々と突破し、1時台には111円ちょうどに最接近。
朝方まで110.80台との間で揉み合いましたが、これで下値を固めたようで、
9時前に111円台へ乗せて、16時前には111.38をつけたようです。

110円台前半からは、21日・200日移動平均線や、
今週中には越えられていないポイントなど、いろいろとレジスタンスになりそうな場所があり、
前日に長い下ヒゲをつけたからといって、それほど上がるとは想像していませんでした。
もう、今の状況だと、目の前にあるレジスタンスラインも抜けてしまいそうな気さえします。

今日はダマされるつもりで、買い目線で行こうと思います。
111.10台から買いで入り、108.80を割れたらストップ
決済は111.50手前で半分、70への接近を期待するイメージです。
70を越えるなら、勢いを見て追いかけ買いも検討中です。
その場合は112円手前と112.20付近を期待しようかと。
ただ、ロンドン勢がいなくなる頃には新規で買うのはやめて、
利食いの判断に専念したいと思います。


ユーロドル2時間足

ユーロドル6月16日.png

こちらは、チャートを見ていくだけです。

FOMC前に1.13へ最接近しましたが、昨日は1.113をつける急変動。
その後の戻りは少し弱めで、1.116の手前で足踏み状態です。

しっかりとサポートラインで止められているのですが、
ここを抜けるのか、反発するのか、注意するところですね。
日足のボリンジャーバンドもだいぶ収束しましたし、
短期かもしれませんが、一方向の流れを期待したいです。

個人的には、下目線で見ています。
ユーロ円の日足ボリンジャーバンドが上下でほぼ平行なので、
ユーロ円に方向感がなさそう+ドル円は上目線ということで、ドル買いかなと。
ドル円もボリンジャーバンドがほぼ平行なのですが、
昨日の流れと、ボリンジャーバンド内の位置を見ると、ドル>ユーロと考えたくなります。


今日は、昨日よりまともなトレードをしたいですね……。
週末を気持ちよく迎えられるように、まずは大きな痛手を負わないことが先決ですが。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0